さとちん

さとちんライブラリー

”不労所得と生きていく”

【実体験】「好き」と告白できないまま終わった大学2年の夏。迷うぐらいだったら告白しよう。

告白

こんにちは、さとちんです。

僕は、告白しようか、しないか迷ってる草食系男子諸君に教訓を伝えたい。

「迷ってるぐらいだったら、告白したほうがいい!!」

しない後悔は死ぬまで心残りになるから、勇気を出して告白したほうが絶対いい。

告白に多くの心残りを抱えてきたぼくが語ります。

 

きちんと気持ちを伝えるまでは、相手に”スキ”は伝わってない

理由は簡単で、君の心の声を相手は理解できないからだよ。

相手に”スキ”をきちんと伝えることで、君の気持ちがはじめて伝わります。

スキな気持ちは相手に想像以上に伝わってないのです。

 

きちんと伝えることで、君のスキな気持ちがやっと相手の心に届く。

「この気持ちを理解して!」という自分よがりの考え方よりも、「相手がどう思っているのかな」という相手からの気持ちを考えてみてもいいんじゃないかな。

 

僕が元彼女にはじめて告白したときは、「好きでいてくれたんだ!知らなかった。」と言われたことがあります。

言葉に出さないことは、相手に意外と伝わってなくて、言葉に出すことで初めて気持ちが伝わるのです。

 

気持ちを込めて伝えれば、相手も自分も傷つくことはないよ

「告白が怖い」、「告白をして相手に嫌われてしまう」そう思って君は告白をするのを諦めようとしているかもしれない。

でも、僕は言いたい。

「気持ちをまっすぐ伝えれば、相手も自分も傷つくことはないよ」

 

相手を傷つけてしまうと思ってるのは君だけだよ。

告白をされて嫌な気持ちになってしまう人なんていない。

誰だって自分のことを好きになってくれたと思うと嬉しい気持ちの方が多いよ。

 

イケメンじゃなくても、高身長じゃなくても、うまく話せなくても大丈夫。

大事なことは、君が彼女を想う気持ちを本当の言葉で相手に伝えれることだよ。

心のこもった”スキな気持ち”は、外見やコンプレックスを越えて、相手に伝わってくれるからね。

 

告白する前に最低限のマナーは守れてる?

告白をする前に、君に一度考えてほしいことがある。

告白する前に、相手が自分のことをどう思っているのかを考えてほしい。

もし、君がモジモジして、いつも元気がなくて、ファッションセンスのないいつも服を着ていたら、相手はどう思うかな。

 

ダサい人よりも、心地いいと感じられる人と付き合いたい。

友だちでも恋人でも、自分と考え方・心が合わない人と付き合いたくないもんね。

 

だから、君が告白する前に必要なのは、「相手が心地よいと思える人になる」ことじゃないかな。

 

告白した後の”ふるまい”も大事だよ

告白して付き合えた、付き合えなかったの結果じゃなくて、「告白した後に、きちんとしたふるまいができているかが大事」だと僕は思うんだ。

 

告白した後に、「あいつは俺のことを振ったんだ、最低なヤツだよな」と言いふらすような人になってはダメだよ。

 

自分が心を込めて伝えた言葉がうまく伝わらないなんて、当たり前だからね。

告白した相手は、君が気持ちを伝えたから、初めて君の気持ちに気づいたんだよ。

 

もし、一度告白して振られて、自分が諦められなかったら、もう一回告白してもいいんじゃないかな。

告白の回数に法律やルールなんてないんだからさ。

 

でも、告白する前に大事なのは、「相手が自分のことをどう思っているか」を立ち返って考えることだよ。

相手が嫌だと思ってるのに、告白をし続けるのは自分のエゴだからね。

 

迷ったら告白したほうがいいよ。あとで後悔しちゃうから

告白

「スキです。付き合ってください」と伝えるまでは告白するか、しないか迷い続けるかもしれない。

 

そこで「しない選択」をした君は、その後悔を一生持ちつづけることになるよ。

大事なのは、「結果じゃなくて、後悔しないようにすることじゃないかな」

 

僕はちゃんと告白ができなかったから、好きな人と付き合えなかったし、友達としての付き合いも無くなってしまったことがあるんだ。

もう彼女との関係が友だちに戻ることはないだろうし、ましてや、付き合えることはぜったいにない。

 

僕は、これから告白を迷って、諦めようとしてる人に、勇気を振り絞って告白することを勧めるよ。

告白の結果は、告白するまで誰も分からないんだよ。

迷うぐらいだったら告白して、諦めてもいいんじゃないかな。

 

 さとちん