さとちん

僕はたくさんの人を支援することが楽しいんだ!!

f:id:Satochinn:20180621222150p:plain

僕は今までたくさんの人にpolca支援してきました。

 

なぜ、まだ芽の出てない小さな大学生が、人を支援するのかを書きました。

 

支援で面白い人に出会える

これをやるぞと声を挙げた人はシンプルに面白い!

ノリがいい人も、助けを求めて手を挙げた人も、見てるだけの傍観者より100倍スゴイ。

勇気があって、発想が豊かで、行動力がある人を応援しない理由がない。

 

手を挙げた人の行動力は、称賛すべきものだし、そこで得たきっかけや学びは今まで以上に彼らの元気の源になる。

こんなにも人の成長を楽しめることはない!

 

僕は、人を応援することで、周りのさらに面白い人に出会えることができる。

僕の周りに、支援したい人が次々と増えてきて、「面白い人に出会えていく好循環」に入ったのかもしれない。

僕も1部分だけでも、彼らの仲間に入れたことが心から嬉しいな。

 

自分がこれっぽっちの人間だと気付かせてくれる

「支援してください!」と手を挙げた人は、行動力があって、自信があって、表現力が上手くて、凄くカッコイイ。

支援している人も無言で割り増し支援するほど気前がいい。

 

支援者と支援される人の関係を見てると、僕は自信も面白さも心の広さもまだまだこれっぽっちなんだと再認識できる。

彼らに勇気や目標をもらいながら、僕は成長の階段を上ってる気になれる。

 

僕はまだ22歳の若造で、支援額も支援した人の数も決して多いわけではない。

もし僕が彼らみたいな大きな存在になれた時、どんな行動ができているのかなとワクワクすることばかりだ!

 

さとちん