さとちん

さとちんライブラリー

”過去の僕を明るく、今の僕が楽しく”

僕は投資でお金儲けが目的じゃない。自分の欲を満たすために投資を頑張っている

株とFXを日々運用し、毎月アルバイト以上の収益を上げているさとちんです。

誰もが投資に手を出し、失敗し、挫折してきて、それでも投資をする理由を見つけて僕はこんな投稿をした。 

 

言葉にしてみると、僕が投資をする大きく2つの理由があった。

  • 自分が:モテたい、働きたくない、楽しい
  • 他人(友人、家族)を:応援したい、支援したい

 

僕は投資でアーリーリタイアできたとしても、投資を辞めるつもりはない。

むしろ、欲求に応えるために、意欲と熱意がさらに芽生えてきた。

 

自分が:モテたい、働きたくない、楽しいから

f:id:Satochinn:20180611153742j:plain

モテたい、すごくモテたい

お金があると、普通の人よりモテるはず。いや、絶対モテる。

お金の不安がなく溢れ出る心の余裕と、神様みたい輝く幸せオーラがある。

女性がお手洗いに行ってる間にスマートに会計を済ませることも出来ちゃう。

 

 「お金がすべてじゃない!」って言いたい人もいる。

僕にもその主張分かります。でも、お金があれば人生の半分以上の悩みや夢は叶えられるんです。

旅行したい、家買いたい、起業したい、お金あれば全部できる。

 

お金を増やせば、モテるチャンスがより広がる。

僕はモテたいから投資でお金を増やすんです。

 

働きたくない

改めて、大きな声で言います。「働きたくない!」

満員電車に乗りたくない、夜まで働きたくない、上司から指図されたくない、成果が何か分からない仕事を続けたくない、朝きちんと起きれない・・ごめんなさい、止まりませんでした。

 

自分がやりたいことをやって、誰にも指図されずに生きていけたら、どれだけ楽しいことだろう。

自分の得意な分野で、自分の好きなように、働きたい時間にお金を稼げれば、そんな嬉しいことはない。

 

「楽して生きちゃダメだ!」「ちゃんと働いてるサラリーマンに謝れ!」

僕は戦後から変わらないような「コツコツした努力した人が善」みたいな価値観に囚われたくない。

僕は自分のやりたいことも言いたいことも我慢して、自分の正直になる「心」も忘れてしまうような仕事はしたくない

 

マネーゲームが楽しいから

投資をマネーゲームとよく言われている。

お金を使って、ゲーム感覚で、買った方が利益を獲得できる。

 

きちんと勉強したもの、実践したものが結果を残せて、勉強・練習不足な人は生き残ることができない。

投資だったら誰でも長い期間、毎日勉強すれば簡単に成功することができる。

シンプルな考え方で取引されていて、楽しいから、僕は投資をやめられない。 

 

他人(友人、家族)を:支援したい、支援の輪を広げたい

f:id:Satochinn:20180611153933j:plain

支援したい、応援したい

たくさんお金を持っていたら、たくさんの人を支援したい。

僕一人の力では世界を変えられないけれど、情熱のある人たちを支援することでその人たちが世界を変えられるかもしれない。

 

人生でやりたいことのほとんどは、お金の悩みであることが多い。その悩みを少しでも解決できれば幸せだ。

 

お金だけの支援だけじゃなくて応援もできれば、僕自身も勇気をもらえるし、生きてる実感を得られる。

支援と応援に、負の影響は1mmも存在しない。

 

支援の輪が広がっていく

支援の輪は広がって、社会をより良いモノへ導いてくれる。

 

僕が誰かを支援したら、その人が誰かを支援する。支援者が新たな支援者へとつながる仕組みが僕は大好きだ。

 

余っているお金で支援をすれば、シンプルに喜ばれるし、新しいつながりを作れることが一番の楽しい。

支援には、「お金を渡す」という目に見える行動と「新しいつながりをつくる」「一緒に喜びあえる」目に見えないつながりが生まれる。

 

「お金を増やして、何するの?」に答えられる投資家は少ない

 「収益いくら出ました!」「今月の資産はいくらです!」が決め台詞になってる投資家に僕は疑問を抱く。

 

努力に応じて報酬が支払われるのはうれしい。

収益を達成するために、たくさんの孤独や批判・中傷を乗り越えたきたから。

おめでとうございます!という気持ちでいっぱいだ。

 

でも、「儲けたお金は何に使うんだろう?」とも思ってしまう。

たくさんの収益を得て、お金に困ることのない人生が手に入った時、何がしたくなるんだろう。

「お金は人生にとって必要だけど、お金で幸せになるには限界がある」

お金を増やして、結局何がしたいのかに一番の人間性が現れる。

 

結局、投資ができている理由は「楽しい」から

なぜブログを続けられるの?って聞かれたら、「楽しいから」としか言えない。

投資は危なくて、怖いモノなのになぜしたいの?って言われると、「面白いから」と答えられない。

 

結局、「楽しいから、面白いから」っていう理由でしか何事も続けられない。

楽しくないこと、嫌なことを死ぬまで続けたい人なんていません。

「僕は楽しいから投資ができているよ」と未来の自分にも問いかけている。

 

さとちん