さとちん

さとちんライブラリー

”過去の僕を明るく、今の僕が楽しく”

投資で本当に必要なのはお金ではなくて、3つの余裕じゃないの?

投資

投資で本当に必要なのはお金だけではない

 お金がなければ、投資ができないと思っている人が多くいる。

お金があっても投資をできない。逆に、お金がなくても投資はできる。

どうして、そう考えているのだろうか。投資には3つの余裕が必要だからだ。

 

 僕は、投資には「お金、時間、心」の3つの余裕が必要だと思う。

株式投資の経験や今まで学んだ本を取り上げ、なぜその3つが必要なのかを語る。

投資で勝てない人、株式投資をする余裕のない人の助けになるだろう。

 

 

お金の余裕

  投資において、元手の多さの重要性は計り知れない。

元手が多ければ多いほど、たくさん儲けることが可能になる。

元手が少ないと、バブルで価値が上がっても儲けられる額は少ない。

 

 ここで誰もが抱える質問が出てくる。

「投資はいくらから始められますか?」「10万円で投資を始められますか?」

 

 僕の答えは、「投資は余裕資金があればできる」としか言えない。

まず、生活に困っている人が投資を始めるものじゃない。

投資の 目的は、未来の自分を生きやすくするための手段に過ぎない。

 

 投資信託であれば、楽天証券は毎月100円から投資を始められるけれど、毎月外食1回分から投資を始めてみたらいいんじゃないかな。 

 

時間の余裕

  「投資には時間が必要だからできない。仕事が忙しいからできない。」

そんな言葉を口癖に、投資をしない人がいます。

 

 僕の答えは「投資にかける時間がないは言い訳」だと思っています。

投資にかける時間はテレビをつける時間があれば捻出できます。

僕は10分ほどで投資の判断をしているので、トイレ中に投資ができます。

 

 プロが運用してくれる投資信託では、株価の動きを気にする必要はありません。

株価のトレーダーを除いて、投資家は他の仕事を兼業している人が多い。

時間は誰もが平等に与えられたモノなのです。 

 

 毎日の「勉強」時間の余裕は必要かと思います。

投資はプロがお金の奪い合いをしているような場なので、勉強を続けた人が勝つのは言わずもがなという感じです。

個人的には、毎日30分ぐらいの時間が取れれば、十分過ぎぐらいかなと思います。

 

心の余裕

  僕は心の余裕が投資では一番必要だと思っています。

 その理由はいくつもあって、箇条書きで書き出してみます。

 

・心に余裕がないと適切な判断ができなくなる

・お金が減ることに恐怖感を覚えていたら投資はできない

・お金が増えたときに心が落ち着かない

・すぐにお金が増えると勘違いしている、

 

  お金持ちになるための心の置き方(マインドセット)が無ければ、投資を成功させることはできません。

投資を継続的に成功させたいなら、お金持ちの「心」を学ぶ必要があるのです。

 

余裕のない投資はギャンブルと一緒

投資3つの余裕

  余裕のない投資はギャンブルと変わりません。

ギャンブルは一発逆転とマグレの世界です。(99%の人は負けます。)

圧倒的な努力と才能、運がない人にはギャンブルと同じような投資を勧めません。

 

  これまでをまとめると、お金、時間、心は少しでもあれば投資は可能です。

お金は100円から、トイレをする時間があれば、心が落ち着いていたら。

怖さという言い訳をしなければ、誰でも投資は可能なのです。

あなたの未来を少しでも良くしたいなら投資を小さく始めてみましょう。

 

さとちん