さとちん

さとちんライブラリー

”読書で社会を少し明るく”

読書感想文-自己啓発

現代の賢者の知恵を自分の人生に活かそう『僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう』

僕たちが生きていくなかで、先人の知恵を聞くことは大いに意味がある。 現代に生きる偉人が生まれた時から特別な偉人だったわけではない。 普通の人が「偉人」に変わったのはいつからだろう。 彼らの哲学を学べば、誰もが偉人になれるはずだ。 僕たちが何者…

【書評】現代の偉人は不安や焦りの経験を多く乗り越えてきた『僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう』

僕たちが生きていくなかで、先人の知恵を聞くことは大いに意味がある。 現代に生きる偉人が生まれた時から特別だったわけではない。 普通の人から「偉人」に変わったのはいつからだろう。 どうすれば彼らのようになれるのか、誰もが偉人になれるはずだ。 彼…

勉強の3日坊主は『「1日30分」を続けなさい!』

学生はどうしても宿題や勉強をしないといけない。 でも、そのやる気が続かないんです。分かっていてもできない! 勉強しようと思ったら、携帯に手が伸びている。 そんな自分を変えたいと思い、僕はこの本を手に取った。 「1日30分」を続けなさい! posted wi…

逃げることは悪くない『こんな僕でも社長になれた』

人生なんていつどうなるか分からない。 以前、『もっと自由に働きたい』を読みました。 著者の家入さんのことを少し調べてみて、とても破天荒な人生を歩んでいた。 僕は家入さんのことをもっと知りたい。 こんな僕でも社長になれた新装版 posted with ヨメレ…

働くやりがいを尋ねる『仕事は楽しいかね?』

やりたい仕事について悩む やりたい仕事について悩むことが多い。同じ会社で40年も働くのかな。 年金の支給年は日々上がり、大企業でもリストラがある。 5年先でも見えない不安定な時代に仕事にどんなやりがいを求めて働くのかな。 仕事は楽しいかね? poste…

勉強の大切さ『20代は勉強に狂いなさい!』

勉強の大切さを理解 勉強はどうしても一人での戦いになってしまう。 そんな中、どれほど頑張れば自分の結果が出るだろう。 勉強を重ねることの大切さは分かっているけれど、自信がない。 そこで僕はこの本を手に取りました。 20代は勉強に狂いなさい![Kindl…

英語を勉強するための勉強『一生モノの英語勉強法』

どうやって英語を勉強しようか 学生だから、英語の必要性は耳にタコができるほどさんざん聞かされた。 大学入試は英語のスピーキングも必須になると聞いた。 でも、英語の勉強ってどうやってするの?英語の先生の授業を聞いても分からない。 英語を勉強する…

プライドは捨てるもの 『本音で生きる 一秒も後悔しない生き方』

本音で生きられるか あっという間に就職活動が始まった。 自分って何だろうとかんがえる機会が多い。 悩んで、悩んで一日が終わることさえあった 悩んでも前に進まないと思い、この本を手に取った。 本音で生きる posted with ヨメレバ 堀江貴文 SBクリエイ…

ガネーシャから学ぶ『夢をかなえるゾウ』

ガネーシャから学ぶ 誰しもお金持ちか成功者になりたいという夢がある。 しかし、「自己啓発本を読んで、次の日には忘れる」を繰り返していないか。 何冊も自己啓発を読んでいて、ちゃんと行動に移せるものはないのだろうか。 この本を手に取り考える。 夢を…

朝が苦手を克服『「朝がつらい」がなくなる本』

朝は苦手 小さいときから朝起きるのは嫌いでした。 みんなが楽しみの遠足や運動会の時も起きれない。 早起きの習慣をつけるといいことは分かっているのに。どうにか解決したい。 この本を手に取り考える。 「朝がつらい」がなくなる本 posted with ヨメレバ …

東大生が一日50円?『現役東大生が1日を50円で売ってみたら』

東大生が1日50円? 暇な時間に何気なくSNSを見ていると、この人のことが紹介されていた。 「現役東大生」「50円」この2つの意味するものは何だろうと思った。 学生誰しも一度は悩むであろう自分らしさ、取柄。 試し読みでは、我慢できず、この本を手にとった…

星野源という生き方『働く男』

なかなかうまくいかない就職活動。 それをがんばって乗り切ったものが内定をもらうのであろう。 星野源という生き方から、僕らしさの生き方を探ろう。 働く男 posted with ヨメレバ 星野源 文藝春秋 2015年09月02日 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net 「働き…

文章力を鍛えるために『書く力 私はこうして文章を磨いた』

今も継続的にブログを書けている。 書くことに関して、より自分の文章力の可能性を高めたい。 どうすれば、書く力をもっと上げられるのでしょうか。 分からなかった僕はこの本を手に取った。 書く力 posted with ヨメレバ 池上彰/竹内政明 朝日新聞出版 2017…

文章を書くときの基本を学ぶ『思考の整理学』

自分の言葉の使い方や書き方に満足できていない。 ブログで日々書いている内容、言葉の使い方をより良いものにしたい。 どうすれば、うまく文章をかけるようになるだろうか。 この本を手に取り、考える。 思考の整理学 posted with ヨメレバ 外山滋比古 筑摩…

自分を変えるのは1歩から『半ケツとゴミ拾い』

どうしたら自分を変えられるのだろう。僕は答えのない課題に悩んでいた。 ある日、荒川裕二さんのTEDtalksを見ていて、僕の心が動いた。 この本を読んだ時、さらに僕の心は大きく動かされた。 「自分で小さな一歩を進め!」 その言葉の重要性がこの本には集…

正直に生きてみよう。『もっと自由に働きたい』

働きたい。 でもどこで働きたいか分からない。 なにかしたい。なにがしたいか分からない。 そう思った僕は、この本を手に取った。 もっと自由に働きたい posted with ヨメレバ 家入一真 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2012年08月 Amazon Kindle 楽天ブッ…