さとちん

さとちんライブラリー

”読書で社会を少し明るく”

学生には重くて大きい。

 こんにちは。さとちんです。 

 

スーツケースは20kgまで。

1kg超えてしまった。

1年分の生活用品を減らすわけにはいかず、2000円をしぶしぶ支払った。

留学に出発する時の出来事である。

こういった小さなお金でも親に感謝することが多い。

2000円もあれば5日は過ごすことができる。

これは親からの仕送りを無駄遣いしないために努力を続けてきた結果である。

もやしは安い。夕方にはスーパーへ。

節約のために習得した買い方もいくつかある。

浮いたお金で旅行を楽しみ、本を買い、自分への投資も忘れずにしている。

学生にとってはお金が一番の悩みかもしれない。 

福岡の悩みはこれかもしれない。3億8000万ものお金が盗まれた。

3億円は30kgもするらしい。10kgは2万円の超過料金。

何日生きられるだろうか。否、お金には一生困らないだろう。

 参考記事

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6240226

 

今回はコラム的な感じで書いてみました。

自分の文章力を上げる努力をする。ニュースの感想を書く。そんな感じです。

一生懸命書いてみると意外と難しいです。

でも、自分の成長のために淡々と書いていこうと思います。

 

さとちん